カワイアハオ教会について | ハワイウェディングナビ

お二人だけのハワイビーチウェディング

HOME > ハワイウェディングインフォメーション 教会・チャペル > カワイアハオ教会

カワイアハオ教会 カワイアハオ教会

オアフ島の教会、カワイアハオ教会のご紹介です。

カワイアハオ教会

カワイアハオ教会は、1842年にニューイングランドの宣教師がハワイ王朝カメハメハ3世の助力によって建てられました。100年以上の歴史があるオアフ島最古の教会として有名です。
かつてはカメハメハ3世も礼拝に出席し、カメハメハ4世とエマ王妃の結婚式やそのほかの行事が数多く行なわれた、として格式の高い教会とされています。教会の外壁には約1万4000個の珊瑚が使われ、その美しい風格から、「王族の教会」や「太平洋のウエストミンスター寺院」とも言われ、重要文化財にも指定されました。その威厳を兼ね備えた優しい姿は、トレードマークとして信者に慕われ、観光客も絶えません。
内観も、王族の教会であるという雰囲気で満ちています。ほかの教会では見られない王族専用の席や、歴代のハワイ王族の肖像画などは、この教会ならではのもの。2階の堂内にあるパイプオルガンは有名で、2500本ものパイプから響き渡る澄み切った音色は、耳にした人々は感動し、その素晴らしさも有名です。
「カワイアハオ」は、「ハオ王女の聖なる水の池」という意味です。カワイアハオ教会の敷地内には、その由来となった噴水が、今でも涼しげな水しぶきを上げています。
教会の周辺にはハワイの重要な史跡が集まっていますので、歩いて見て周るのも良さそうです。

カワイアハオ教会のポイント

●ハワイ最古の教会
カワイハアオ教会は、オアフ島最初のキリスト教会。教会と敷地は、1962年に国定歴史建造物に登録されました。現在でもハワイの人々の信仰の場であり、毎週ハワイ語と英語で日曜礼拝が行われています。ハワイ語で礼拝が行われている数少ない教会ですので、伝統と格式を重んじるハワイアンウェディングを希望するカップルにおすすめです。

●入り口
教会の入り口には誰でも入ることが出来ます。時には遠目で式を見守っている信者や通りがかりの観光客など、思いがけない祝福を受けることがあります。そのような嬉しいサプライズのようなハプニングも、ダウンタウンにあるこの教会ならではと言えるでしょう。

挙式の感想

◆Yさん
ハワイでの結婚式は、「海が見えるガラス張りのチャペルで」と漠然とした憧れがあったのですが、チャペルと教会の違いを知って、「教会での挙式が良い」とうことで意志が固まりました。
オアフ島最古の歴史のある教会での挙式は、一生忘れられない特別な思い出となりました。カワイアハオ教会は、現在も現地の人が礼拝に訪れている伝統的な教会ですから、これからもずっとなくならないと思います。
いつかまたハワイを訪れたときには、絶対にこちらに立ち寄りたいと思います。

◆Mさん
由緒ある場所で結婚式を挙げたかったので、カワイアハオ教会でのウェディングを選びました。
中心部から比較的近いところにあるにも関わらず、静かで落ち着いたところでした。写真からの想像よりもはるかに素敵なところで、長いバージンロードを父と歩くことが出来たのは感激でした。
家族のみに祝って欲しかったので、ゲストは家族のみです。ハワイでのウェディングがきっかけで両親にハワイ旅行をプレゼントすることも出来て、少しは親孝行になったかな?と思っています。

教会名
カワイアハオ教会(Kawaiahao Church)
特徴
オアフ島最古の歴史を持つ教会。歴史的名所。
所在地
957 Punchbowl St.Honolulu, HI
アクセス
ワイキキ中心より車で15分
収容人数
1500名
バージンロード
約23メートル(色:赤系)
挙式の言語
日本語/英語
音楽・音響
パイプオルガン/シンガー
ガーデン
あり
演出
フラワーシャワー
リーガルウェディング
可能

※こちらの提供サービスや内容については変更する事がございます。ご注意下さい。

お知らせ more

2018.11.01

神秘のモンキーポッドの前で愛を誓う

2018.10.01

至高のハワイアイランドウェディング

2018.09.01

ルアナチャペルウェディング

スタッフブログ more

2018.11.20

ハワイの珍しいビーチ

2018.11.05

ハワイのウェディングを楽しもう

2018.10.20

10月のハワイウェディングはベストシーズン

2018.10.01

10月のハワイ

2018.09.15

9月はハワイウェディングのピーク

トップページへ

Copyright ©Hawaii Wedding Navi.com,All Right Reserved.