基本インフォメーション | ハワイウェディングナビ

お二人だけのハワイビーチウェディング

HOME > ハワイインフォメーション 基本インフォメーション

基本インフォメーション 基本インフォメーション

あまり知られていないハワイの基本情報

今も昔も世界一の楽園と称されるハワイ。特に日本人には人気が高く、自然が美しいため観光だけでなく結婚式やハネムーンで訪れる人も多いリゾートアイランドです。また、ほとんどの場所で日本語が通じるので、言葉の心配もありません。ここではハワイに訪れる上で知っておいた方がよい基本的な情報を紹介致します。

国名、州都など ハワイはアメリカ合衆国に属する50番目の州で、州都はオアフ島のホノルル。ハワイ諸島は、オアフ島、ハワイ島、マウイ島、カウアイ島、モロカイ島、ラナイ島、ニイハウ島、カホオラウェ島などがあり、他にも小さな島も入れると約120にも及びます。
通貨 通貨はアメリカと同じくドルが使われています。下の単位はセントで1ドル=100セントです。紙幣は50ドル、10ドル、5ドル、1ドルの4種類、硬貨も25セント、10セント、5セント、1セントの4種類があります。
ハワイ州の旗 ハワイではアメリカ国旗ではなく、ハワイ州の旗が別に存在します。左上にユニオンフラッグがあり、その他には、上からハワイの人の住む8つの島、ハワイ島、オアフ島、カウアイ島、カホオラウェ島、ラナイ島、マウイ島、ニイハウ島を意味する、白、赤、青の横縞が8本入っています。
ハワイの公用語 ハワイ語はハワイ州の公用語として認められていますが、現在使用しているのはハワイに住んでいる1%程度。そのためほとんどの場所で英語が使われています。
ハワイ州の花 黄色のハイビスカスです。歓迎を受ける際、レイを首にかける代わりに髪に花を挿すことがありますが、その時は独身者は右に、既婚者は左に挿すというルールがあります。
ビザ 観光目的で90日以内の場合は必要ありません。つまりウェディングやハネムーンで行く際には必要ないでしょう。
時差 日本からマイナス19時間です。つまり、日本時間に5時間プラスして、1日戻った時間がハワイの時間となります。
電圧について 日本は100ボルトですがハワイは110~120ボルトです。周波数は60ヘルツで、コンセントのプラグは2本と3本のものがあります。ドライヤーや電気シェーバーなどは短時間ならばそのまま使えることが多いですが、パソコンなどは故障の原因となるので変圧器を持参した方が安心です。最近では、デジカメや携帯の充電器に関しては対応しているものが多くなっているため、比較的新しいものであれば使うことが可能です。
チップ ホテルマンにタクシーを呼んでもらう、荷物を持ってもらう、ベッドメイキングをしてもらった時は1ドル渡すのがマナーです。両替をする時は、多めに1ドル札をもらうようにしましょう。タクシーに乗った時はメーターの15%が目安です。またレストランなどの食事の時は、ランチでは価格の10~15%、ディナーでは15~20%支払うのが常識です。ただしファーストフードやセルフサービスの店ではチップは不要です。ワイキキなどの店では、最初からチップが請求料金に入っている場合もあります。また、チップをコインで渡すのは非常に失礼にあたるので、絶対に止めましょう。
水道水について ハワイの水道水は飲むことが出来ます。しかし、水道水を飲むのに抵抗がある方はミネラルウォーターを購入して、ホテルの冷蔵庫に入れておきましょう。
治安 ハワイは比較的治安が良いのですが、盗難や強盗の発生率は高いです。レストランでカバンを置いたまま席を離れたり、車の中に高価なものを置いたまま外出することは避けましょう。また夜、人が少ないところへ外出することも避けましょう。

主な交通機関

バス

ハワイには電車がないので、主な交通機関はバス。観光客のみならず、通勤にも多くの人が使っています。乗車料金は島内一律です。

トロリーバス

主に観光客の移動に使われるのがホノルル名物のトロリーバスです。ワイキキから、ホノルル市内の有名ホテル、ショッピングセンター、有名な観光スポットを循環しています。観光スポットを効率的に回りたい人にはおすすめです。

シャトルバス

ハワイでは空港からホテル、観光スポットまで無料で送迎してくれるシャトルバスもたくさんあります。ただし、旅行会社のツアーの料金に最初から含まれていたり、運行会社によっては料金がかかるものもあるので注意が必要です。

タクシー

バスが停まらないような穴場スポットに行くのであれば、タクシーがおすすめです。ハワイには流しのタクシーはほとんどいないので、ホテルやショッピングセンターで待機しているタクシーに乗車するか、タクシー会社に直接電話して呼び出しましょう。

レンタカー

日本の運転免許証で運転可能ですが、ハワイの交通ルールやマナーは日本との違いが多くあります。一番の違いはハワイは右側通行だということです。分かっていても間違えやすいので注意が必要です。また日本人に多いのがスピードオーバーです。スピード表示はマイルで表示され、比較的道も空いているのでスピードを出し過ぎてしまう傾向があります。

※こちらの提供サービスや内容については変更する事がございます。ご注意下さい。

お知らせ more

2018.11.01

神秘のモンキーポッドの前で愛を誓う

2018.10.01

至高のハワイアイランドウェディング

2018.09.01

ルアナチャペルウェディング

スタッフブログ more

2018.11.20

ハワイの珍しいビーチ

2018.11.05

ハワイのウェディングを楽しもう

2018.10.20

10月のハワイウェディングはベストシーズン

2018.10.01

10月のハワイ

2018.09.15

9月はハワイウェディングのピーク

トップページへ

Copyright ©Hawaii Wedding Navi.com,All Right Reserved.